トップページ > 会社案内

生活の中に息づく、プラスチック製造

うちわ・うちわ骨を主力製品とする中で、その他のプラスチック製品の製造も行っています。生活の中に息づく食品容器や雑貨から、工業部品まで、ニーズにあわせてきめ細やかに対応します。最先端のハイブリッド式射出成型機を導入することで、成形安定性の確保とともに、環境へも配慮しています。

昭和46年の創業以来、半世紀にわたって射出形成一筋に歩んできたノウハウと、小さな会社ならではの小回りの利く対応で、『得意先第一』をモットーに、顧客の良きパートナーであり、よきアドバイザーであることを目指しています。

本 社 〒761-0701
香川県木田郡三木町池戸2020番地

TEL 087-898-0568
FAX 087-898-0643

E-mail:kobayashi-pla@mirror.ocn.ne.jp
代表取締役 小林 龍志
役 員 小林 里子
小林 絵美
創 業 1971年(昭和46年)7月
資本金 300万円
従業員数 19名
銀 行 百十四銀行 三木支店、中国銀行 長尾支店
事業内容 プラスチック製造、製袋(ボトムシール)
設 備 <プラスチック製造事業部>
 射出成型機6台、その他付随設備
 ホットスタンプ機1台
 インクジェットプリンタ-UJF-3042FX MIMAKI
<製袋事業部>
 ボトムシール
所属団体 三木町商工会
協同組合三木工業クラブ

◎徳島方面からお越しの場合 さぬき三木インターチェンジより車で5分。
※注)高松東インターチェンジでは降りられません。

◎松山方面からお越しの場合 高松東インターチェンジより車で3分。
※注)さぬき三木インターチェンジでは降りられません。

1967年10月 個人にて創業
1971年7月 有限会社小林工業所設立 代表取締役 小林 保 就任
1972年7月 代表取締役 小林 保紀 就任
1982年3月 本社社屋完成
1986年10月 扇骨自動箱入れ機導入
2002年6月 第1倉庫完成
2005年11月 新工場完成(現工場) 旧社屋を第2倉庫に
2008年4月 代表取締役 小林 龍志 就任
2017年4月 製袋事業開始

リクルートページへ